トップページ >  各部位の薄毛を改善 >  抜け毛を改善

抜け毛の原因と対策!

抜け毛の原因
抜け毛の原因は第一に男性ホルモンの強力なパワーがベースとなっています。男性ホルモンのなかでもテストステロンが5αリダクターゼと結合することによって、通常の男性ホルモンの10倍とも100倍とも言われる強烈なDHT(ジヒドロテストステロン)を生成します。薄毛とはすなわち毛根が弱り、髪の毛が根っこから次々と抜け落ちていくことですが、この原因こそDHTが毛乳頭細胞に作用して脱毛司令を促進することなのです。 ただし、いくら男性ホルモンが抜け毛を引き起こすといっても、毛の成長を司っているのもまた男性ホルモンです。毛の成長サイクルにプラスになるはずの男性ホルモンですが、5αリダクターゼという酵素が作用するとテストステロンがDHTに変化してしまいます。したがって、男性ホルモンを一括りとして考えるのではなく、このDHTに狙いを定めて徹底的に抑えこんでいくことが重要です。
抜け毛の対策方法!
<育毛剤提案につなげてください>DHTが原因であるAGA(男性型脱毛症)となれば、その対策は至極シンプルなものとなります。つまり、DHTを生成するのを減少させるよう5αリダクターゼを衰えさせるということです。また、毛根にある毛乳頭細胞のレセプターにDHTが作用しないようにアプローチすることもよいでしょう。 この2つの解決方法から、医薬品が開発されました。とくにフィナステリドは世界各国で医師による診断のもと、薄毛治療に使われています。とはいえ、薬に副作用はつきものであり、胃部不快感のほか肝機能低下をはじめ性欲減退などが確認されており、気軽に使うというのもためらってしまいます。 ですが、最近では市販の育毛剤のなかにもDHT対策を全面に打ち出しているものが登場しています。自然由来成分などを絶妙に配合させたもので、育毛を始めるならまずはそうした育毛剤からトライしたいものです。
抜け毛を改善する3つのポイント!

DHTによって弱った毛根が抜け毛の原因
男性ホルモンのなかでもDHTと5αリダクターゼに注目!
医薬品ではない育毛剤から安心スタート!

抜け毛が気になる人の育毛剤ランキング

BUBKA(ブブカ)

育毛成分を毛乳頭までダイレクトに作用

どんなに効果があるという有効成分でも普通の水分子のままではなかなか頭皮に浸透させることが難しいものです。そこでブブカでは低分子ナノテクノロジーによって育毛成分を毛根内の毛乳頭までダイレクトに作用させます。しかも、配合されているのはM-034をはじめとする濃縮エキス揃いです。

M-1育毛ミスト

毛髪成長の妨げとなるネガティブ要素を排除

低分子分解ペプチドが髪の毛の栄養として毛根の奥深くまで染みこみ、毛乳頭細胞一つひとつまで元気に蘇られます。しかも、頭皮付近にこびりついたフケや皮脂を分解するので、頭皮も清潔に保ちます。炎症やフケも防ぎ、毛髪成長の妨げとなるあらゆるネガティブ要素を取り払ってくれます。

薬用ポリピュア

発毛命令をダイレクトに毛乳頭にアプローチ

毛乳頭が髪の毛の生産を指示している根本であるメカニズムから、発毛命令をダイレクトに毛乳頭にアプローチします。長期分割ポリリン酸は発毛命令を毛乳頭に伝えるFGFと呼ばれる情報タンパク質を安定させます。毛乳頭への浸透性の高さとともに、細胞の受容体との親和性も抜群です。強力なパワーをもちながらサラっとしたつけ心地なので寝る前に塗れば一晩中、育毛への働きかけを続けられます。

BUBKA(ブブカ)が第1位に選ばれる理由!

育毛対策のベースである『血行促進・細胞活性化・栄養浸透作用・保湿作用』など、あらゆる育毛有効成分が含まれている世界初のM-034。この素晴らしい育毛エキスを濃密に配合しました。頭皮ケアとともに栄養を浸透させて細胞を元気にします。くわえて、オウゴンエキスによって脱毛原因であるDHTを抑制し、77%まで効果が認められています。これだけの確かな効果がありながら、無添加育毛剤として製品化されているので頭皮にイヤな刺激もなくやさしいつけ心地です。アレルギーや炎症が気になる人でも安心してトライできます。

抜け毛を改善する原因と対応策を知りたい方はコチラ!